持ってるアガベ、紹介します

日中は暑くなってきましたね、しかし、この後 来る ジメジメの梅雨の前に、アガベの植え替えをしました 植え替え作業とかは you tube などで勉強してますが 最終的には、その場所で数年育てて経験を積むしかないですね まずは、「アガベチタノタ・ブラック&…

アガベの沼にハマる

アガベなど、多肉植物に魅せられていくことを 「アガベ沼にハマる」 というらしいですが、、、 まさに今、僕はアガベの沼にハマりつつあり 毎日アガベの事ばかり考えているのであります この日、お邪魔したのは福津市の 「DOOPS plants」 さんで 植物の販売…

みつばちアジト記念マルシェ 報告!

これは 「ランチュウの小箱」 です ランチュウは、こぶのある高級金魚でして 僕は、5年ほど真剣に飼育したことがあります、、、が カネと手間がかかり過ぎますので、今はやってません 箱のサイズは、時計が入るほどです さて本日は、フリースクール 「みつば…

クワガタの小物入れ

夏が近づいてきたので、、、 クワガタ虫の、小物入れを作りました まずは、小物入れを木片に見立てて作り、、、 クワガタの絵を描き、、、 半立体的に貼り付けます 箱の内側に、幼虫のおまけが付いています あとまあ、爪楊枝入れなど少々 作りました 先日、…

アガベ初心者の テッシュボックス

昨年から、ハマりはじめている 「アガベ」 南米とか、そのあたりに分布する多肉植物ですが doops plants の、住田くんから譲ってもらった 「雷神」 から 子供も増え、さらに種類も拡大しつつありますので、、、 アガベの種類や栽培方法を勉強し、絵をたくさ…

まむしのテッシュBOX など

気持ち悪いもので女性が驚くのを楽しみにしながら、、、 「マムシが2匹這いまわるテッシュBOX」 を作りました 幸せな食卓にぜひ一つ、置いてもらえればと思います 「大入り袋のみかん篭」 も出来ました 先日、シャワーを浴びようと 風呂場に入ったところ、、…

団扇とか作ってます

夏も近いので、団扇とか少々、、、 「歌麿と廣重の、合作フェイク団扇」 とか、、、 「男前、合作フェイク団扇」 とか作りました こちらは人気の 「花札テッシュBOX」 「本物を貼っただけだろう」 と、お客さんによく言われます なので、これを描いた過程を …

Mr-G とのコラボ作品 完成!

日本屈指のピンストライパー Mr-G とのコラボ作品として 3点ほど仕上がりました まずこれは 「喜怒哀楽の小箱」 です Mr-G が、過去に出した写真集の中から 好きな絵を抜粋し 墨と、顔彩絵の具を使って 複製模写してみたものです 勿論、本人には了解を得てい…

GW 娘とデート

GWに、娘が埼玉から帰ってきてくれました 空港ではテレビ局がGW取材してたんで、近寄ってみたんですが 僕ら親子には決してカメラを向けてくれません、なんでやねん? 降りてくる娘の飛行機の写真も撮りました、いい感じでしょ 可愛いバスも走ってました さて…

可愛い町のテッシュBOX

イタリアのブラーノ島などに見られる カラフルな可愛い町の テッシュBOXができました 洋ものをモチーフにしたのは初めてかも知れません 裏ブタなどには、パスタいろいろを描いてみました さて先日は、久しぶりに地元で外食をしました ここは地元の旅館 「み…

知らない場所へ・綺麗な海見て帰ります

平戸を一周して、もう帰ろうと思います これで僕は、平戸と生月を知らない人間から 「ちょっとは案内できるよ」 という人間に進化しました 平戸大橋のそばには 「平戸瀬戸市場」 という道の駅っぽいのがあって 今日は 「鰻とスキヤキの弁当」 780円を買いま…

知らない場所へ・教会を探訪

まずは、紐差町へ ここは、「紐差カトリック教会」 です 真っ白で、でかくて、荘厳なイメージですね 残念ながら、コロナ対策で中の見学はできませんでした 僕はこれほど 誰かを崇拝したことがあるだろうか、、、 矢沢永吉さんと、具志堅用高さん、ブルース・…

知らない場所へ・平戸最西端

平戸の一番下まで行ってみたいということで やって来ました 宮ノ浦漁港 ここは、漁港の真ん中に浮島がある 面白い地形でした あの浮島には神社があるように見えたんで、行ってみたいなぁ、、、 そんで漁師のおじさんに聞くと、防波堤から行けるよ! って言わ…

知らない場所へ・絶景、そして迷う

生月港から、おはようございます 4月でも、夜はちょっと寒かったですね 気味悪い感じの朝日だけど、今日は晴れるはずです 今から生月島を離れ、平戸島を南下しようと思います 平戸には「春日の棚田」 など、綺麗な田んぼがたくさんありました これ買って、山…

知らない場所へ・生月を一周

生月の北部にある 「塩俵の断崖」 に来ました あいにく曇ってますが、気温はちょうどいい感じです こんな断崖は、大昔からここに存在してて 最近 ぽっと生まれた僕が初めて来て、一瞬で死んでいなくなり また次の世代の人が訪れて、いなくなり、、、 でもこ…

知らない場所へ・生月博物館

生月に着いた僕は、博物館に入ってみました 入場料は520円、セミクジラのオブジェが可愛らしいです 昔の捕鯨って凄いよねぇ~ 死者もたくさん出てたでしょう 写真じゃ分かりませんが、このセットは動いてます 僕が子供の頃は、塩クジラとか、オバイケとか、…

知らない場所へ・ザビエル~仏像

平戸城で散々な目に会ったあとは、さっそく懺悔に行きました ここは、「フランシスコ・ザビエル記念教会」 です コロナ対策で、まだ中には入れませんでしたが、、、 外にキリスト様がおられましたので、どうもすいませんと言い、、、 マリア様もおられました…

知らない場所へ・平戸 其の一

最近また、放浪癖が抑えられなくなったので、、、 仕事も家庭もほっといて ちょっと、西方面の知らない場所に行ってきま~す! 還暦を機にバイトも辞めて、警備の呼び出しがない解放感に打ち震え 人生において無数にある 「こうすればよかった」 の項目のう…

サワガニのテッシュBOX

なんか、面白いような、気持ち悪いような マニアックなテッシュBOXを作りたくて、、、 岩に、サワガニなどを遊ばせてみました カニの絵は、他の作品で使った 「和紙はぎれ」 を利用してます 水草に見立てて、ジオラマ用の草も貼り付けました カニの絵を描い…

海の幸・手提げ篭 お届け編

一度ぶっ潰れて、再生された 「海の幸・手提げ篭」 を 福津市までお届けしてきました お届け先は、作家の原田悦子さん 「nu・ぬう」 という屋号で、自然素材などの衣類や小物を販売されています 玄関に入ると、いろんな作家の作品と思われる 可愛い小物でデ…

海の幸・手提げ篭 制作編

1月末に開催した展示会 「やさしい時間」 の際に 原田さんからご注文を頂いた 「壊れた竹籠」 が、、、 「海の幸の手提げ」 として生まれ変わりました このかごは、軽トラックに踏まれて一度つぶれたけど 奇跡的に元の形に戻っていて、捨てるにはもったいな…

ついに、警備保障を退職しました

還暦を迎え、15年間務めてきた警備の仕事を退職しました 今後は、年金を受給しながら 作家一本でのんびり過ごします これは、15年前に決めていたことでした、、、 思えば、18年前、、、 ゴルフ場勤務の42才の僕は、遊んでばかりで、つまらない人間でした し…

ついに還暦になりました

認めたくはないけど、僕はついに還暦を迎えてしまいました 若い頃ヤンチャして、死にかけたことも多数ある中 60年間生きられた事は、周りのすべてのものに感謝しております 3月25日 午後6時にやってきましたのは、、、 大将とは30年来の付き合いがある、大橋…

アガベ・ライジン 植え替えてみた。

本日は、大事に育てている 「アガベ・ライジン」 の 植え替えを、初めてやってみました まずは、フラワーショップで、今までの鉢より少し大きい ニシキヘビ柄の植木鉢を購入し 多肉植物専用の土や、防虫の薬などを、適当に購入し 3匹の子供が出ている ライジ…

朝倉のイベント・終了しました!

フリーマーケットの 「朝倉メントスワップミート」 が 無事に終了しました 写真は 「後藤兄弟・暴力ブラザース」 みたいになってますが みんな優しい人たちですよ 本日早朝は、5時に待ち合わせして、5時半に会場に入り 8時からのお客様をお迎えする準備をし…

まるちゃん風邪をひく

花粉や黄砂、そして寒暖差が激しい季節ですね 皆様、体調を崩さないように注意して下さい 本来なら冬眠から覚める時期で、まるちゃんも少し活発になりだしたので、、、 寒いかなぁ~とは思ったんですけど ちょっと外に出したりしていると、鼻水が出るように…

「九州の女性匠展」 開催中!

本日、早朝に会場の準備をして 「九州の女性匠展」 が12時から開催されました こちらは、師匠が織られた(ヨコシマナ)着物でございます 実際に着た時、どんな感じなんだろうと ワクワクしますね 展示会は、今日から17日までの10日間で、、、 女性伝統工芸士…

ワクチン3回目、どうすっかなぁ

新型コロナワクチンの、3回目申込書が来ました 前回のダルさがハンパなかっただけに、、、どうすっかな もともと インフルもなった事ないし、風邪すら10年ひかないし 蔓延防止っていうより、福岡はもう蔓延してる気がするし な~んか知らんけど、やけに腹が…

大厄払いに行きました

最近、仕上がりましたのは 「達磨のテッシュBOX」 いろんな達磨を、20体ほど描いています さて今日は、大厄を払って頂くために 「愛宕神社」 にやって来ました この表に書かれている年齢の皆様、厄払いはもう御済みでしょうか? 僕はホント言うと、神様とか…

大相撲手提げと、名尾和紙さん

先日、東京へ送らせて頂きました大相撲の手提げです 前回は、横綱の土俵入りでしたが 今度は取組中の構図にしてみました 裏側は、26人の力士を描いています 内張りには、決まり手いろいろと、軍配を描きました このお客様も、メアリーさんのご紹介でございま…