青い系のストール できました

先日から織っていた 青いストールが完成しました

 

f:id:ryo326:20200921115439j:plain

両端を、生成り色 と 青黒色にすることにより

結んだ胸元が  二色になるように仕上げています

 

 

f:id:ryo326:20200921115417j:plain

手織りによる わりと大胆なデザインではないでしょうか

 

さて

先日の台風10号で、ベランダの室外機が傾いてると思ったら

床板が腐って割れていまして、、、

 

f:id:ryo326:20200921120033j:plain

早速、グッデイで板を買ってきて作ってみました

 

 

f:id:ryo326:20200921120059j:plain

二階のベランダの寸法通りに作りましたが

はたしてピッタリはまるのでしょうか

 

 

f:id:ryo326:20200921121552j:plain

ピッタリでした~! 良かった良かった

 

 

f:id:ryo326:20200921121614j:plain

室外機カバーを被せて終了です、物置にあったペンキを使ったんで

色は変ですが、、、10年もつかな~?

 

そして物置からは、こんなもんも出てきました

 

f:id:ryo326:20200921115518j:plain

うわぁ~こら、死んだ母ちゃんが買ったんやろうけど

いつの時代のもんやろね

 

 

f:id:ryo326:20200921115547j:plain

うわぁ~、ゴムが劣化して 溶けとりますよ

 

 

f:id:ryo326:20200921115717j:plain

僕が子供の頃から、なんかこれ あったような気がする

熱が出た時、母ちゃんが水と氷を入れて、タオルを巻いてきてくれて

2時間ぐらいおきに取り換えてくれた記憶があるなぁ

 

 

f:id:ryo326:20200921115744j:plain

この水枕は何十年も過ぎてると思うけど

ネットで調べたら まったく同じものが まだ売られてました

2000~3000円ぐらい、けっこうするんだね

 

 

f:id:ryo326:20200921115830j:plain

これは、弟の家から貰った 「北の国から」 のラーメン

 

 

f:id:ryo326:20200921115858j:plain

香ばしい感じで うまかったです。

コロナ禍 初居酒屋に行く

最近は、心静かに落ち着いて

たまには本業の織物でもやってみるかと、機に座り、、、

 

f:id:ryo326:20200912090753j:plain

11月に 「熊本県伝統工芸館」 の展示会が決まっているので

新作ストールを2~3枚 織ってみようと思ってまして

 

 

f:id:ryo326:20200912090813j:plain

僕のストールとしては珍しい ブルー系のものなど織ってます

ブルー系は顔映りが悪いので、本来はあまり作りませんが

青いもの、藍染めなど、大好きな人もいますからね

 

 

f:id:ryo326:20200912090832j:plain

織りは「綾織」 経糸は「畳状の切り返し」が入っています

 

そうこうしてるうち

古い先輩から 10か月ぶりに連絡を頂きまして

コロナ禍だけど、、、ちょっと飲もうかと、、、

 

賛否あるとは思いますけど、まあ、行ってきました

 

f:id:ryo326:20200912091030j:plain

場所は、西新の 「博多・ほたる」

早良区城西3丁目12-32 電話050-3490-8224

 

バス一本で行けて、2時間飲み放題のコースで、早めに帰る計画でした

 

f:id:ryo326:20200912091059j:plain

一番楽しみにしている旅行を奪われ、すべての展示会活動を奪われ

腐り気味の気持ちが、段々と上がってきます

 

 

f:id:ryo326:20200912091134j:plain

と、その時 「はっぴば~すで~つ~ゆ~!」 と従業員の合唱が起こり

バースデープレートが運ばれてきて、、、何だぁ~と思ったら

 

 

f:id:ryo326:20200912091231j:plain

3月に終わっている僕の誕生日を 再度 祝ってやろう! という

先輩の 粋なサプライズだったんですよ

 

 

f:id:ryo326:20200912091251j:plain

なので、、、金玉のような顔で 吹き消しました

 

これは以前も言いましたが

僕は親から誕生日やクリスマスを祝ってもらうことがあまりなくて

祝ってもらうこと自体を好まない部分があったんですが

ちょっとやっぱ、嬉しかったですね

 

 

f:id:ryo326:20200912091321j:plain

そして これもおまけの 「ささ、ぐい~っといって下さい」

 

 

f:id:ryo326:20200912091345j:plain

栗饅頭が 酒をがぶ飲みしています

 

ここは、若い兄ちゃんが5人でやってる店で、コロナがなかったら繁盛して

儲かりそうな店なのにホント可哀そうだね~って 話しました

 

 

f:id:ryo326:20200912091412j:plain

これ、馬のレバー刺しだそうです、初めて食いました

牛のレバーより味が薄い感じ

 

 

f:id:ryo326:20200912091435j:plain

「初老の会」 とでも言いますか

残りの人生を少しでも楽しく生きていきましょう

いい時間でございました、先輩 有難うございました

 

 

f:id:ryo326:20200912091546j:plain

よし、明日から2週間、外出自粛しましょう。

 

お面の 手提げ

「お面の手提げ」 第二弾が完成しました

 

f:id:ryo326:20200904222916j:plain

日本に古くからある 色々なお面を ミニ手提げにしました

 

 

f:id:ryo326:20200904222943j:plain

反対側は、こんな感じ、、、

 

 

f:id:ryo326:20200904223013j:plain

内張りは、古い書状を模写しています

取っ手は、博多献上の男帯を使いました

 

 

f:id:ryo326:20200904223131j:plain

こいつは久しぶりの 「まるちゃん」 です

飼い始めた時は 10センチだったのに、今は14センチになりました

 

 

f:id:ryo326:20200904223222j:plain

池をじっと眺めていますね~

水に落ちると死ぬことが、本能的にわかっているのです

 

 

f:id:ryo326:20200904223158j:plain

やっと外で遊べる気温になってきたんで 良かったね

 

 

f:id:ryo326:20200904223352j:plain

これは、僕が生まれて初めて作った 手羽の唐揚げです

YouTube とか見て、少し料理をやってみています

うまかったけど、ちょっと塩コショウが効きすぎとった

 

 

f:id:ryo326:20200904223631j:plain

これは、「すみの八女茶」 の 「ほうじ茶パフェ」 まあまあやった

 

 

f:id:ryo326:20200904223507j:plain

最近はパソコンの見過ぎで、腰が悪くなり

色々と治療をしながら、二日おきに ウォーキングをしています

 

 

f:id:ryo326:20200904223528j:plain

それにしても、、、

台風10号が来るんで、うちみたいな高台の一軒家はヤバイんですよ

屋根が吹っ飛ぶなんてことも 無いとは限らんもんね

 

なんでこう 悪い事ばっかり起きるんやろ

地球が人類に報復しとるとしか思えんね

 

 

f:id:ryo326:20200904223659j:plain

九州地方の皆様、くれぐれも! くれぐれも!

油断しないように

万全の災害対策をして下さいね。

 

シバかないかんレベルやね

詳細は割愛しますが、僕にも家宝がいくつかあり

その中のひとつが、、、

 

f:id:ryo326:20200825115930j:plain

キャロル時代の 矢沢永吉さんの生写真であります

「博多・矢沢ファミリー」 の後輩から頂きました、そしてこれは個人撮影なので

身内しか持っていないはずの 家宝なんですが、、、

 

 

f:id:ryo326:20200825120047j:plain

なんじゃこりゃ! 某、通販サイトに出とるやないけ!

しかも 44444って、矢沢さんをなめとるなぁ~

 

そんでまあ、出どころが問題ですわねぇ

後輩が焼き増しして渡したメンツは だいたい分かってるんで

その誰かが他人に写真を撮らせたか、、、

もしくは写真屋に持って行って コピーを作らせたか、、、

 

いずれにせよ、贈った側の好意を踏みにじるような愚行です

シバかないかんレベルを やらかしたと思ってますよぉ、、、ガルル~

 

さて

先日、これまた貴重なものを頂きました

 

f:id:ryo326:20200825120154j:plain

書道家だった叔父さんが使っていた 龍の硯であります

特注で 木製の箱も付いてます

 

 

f:id:ryo326:20200825120309j:plain

叔父さんは65才で他界していて、今回、財産分けじゃないですけど

硯を使う人の元に行けばいいということで、叔母から頂きました

 

 

f:id:ryo326:20200825120241j:plain

おそらく中国のものですが、中に白い玉が浮かぶ珍しい石で作られています

大切にします、誠に有難うございました。

 

 

f:id:ryo326:20200825120646j:plain

リクエストにお応えして最近作ったのは 「花札のテッシュケース」

 

 

f:id:ryo326:20200825120713j:plain

任天堂から買ってきて貼っただけだろ?」 と言わせるように

忠実に再現して描き、立体的に貼っています

 

 

f:id:ryo326:20200825120743j:plain

ちなみに小皿もひとつ

 

 

f:id:ryo326:20200825120817j:plain

お化けの小皿も 作りました

今のとこ、展示会があるとすれば、10月の住吉神社かなぁ、、、

 

 

f:id:ryo326:20200825120917j:plain

庭では、今年もミニ蓮が つぼみをつけ

 

 

f:id:ryo326:20200825120944j:plain

パッとサイデリア~、 なんちってね、すいません(笑)

 

 

f:id:ryo326:20200825121039j:plain

皆さん、あと少し、暑さを乗り切っていきましょう。

月日がどんどん過ぎてゆく

娘と歩いた動物園を振り返りながら

特に話題もないですが ブログを書きましょう

 

f:id:ryo326:20200819164212j:plain

旦那、最近は動物園も暇でさぁ こりゃちょっと暑すぎじゃねえですかい

 

 

f:id:ryo326:20200819164417j:plain

35度越えたら、日本人特有の頑張るアピールはやめましょうや

人がどうのじゃなくて、最低限、生きてりゃいいんでさぁ

 

 

f:id:ryo326:20200819165315j:plain

オレなんか、食って寝てたらウエストが90㎝を越えちゃったよ

あまり自宅にこもるのも 体調を崩すみたいだね

 

 

f:id:ryo326:20200819165633j:plain

でもさ、こんな時でも必ず働く必要がある人たちって 尊敬だよね~

日常に感謝しなきゃ、他人を誹謗中傷する連中はカスだよ

 

 

f:id:ryo326:20200819170218j:plain

それにしても人間社会は脆かったねぇ~ 宇宙にまで行ける連中なのに

目に見えない生物のおかげで、世界がどん底に落ちちゃった

 

 

f:id:ryo326:20200819171009j:plain

人間なんて、鳥インフルとくれば鳥を大量に殺し、豚インフルも虐殺し

経済のためなら人の死だって見て見ぬふりをする最低の動物だろ

 

 

f:id:ryo326:20200819171436j:plain

自然破壊のツケが回ってきたってことかね、でも人間は懲りないよ

いつだって私腹を肥やすことしか考えてないんだ

 

 

f:id:ryo326:20200819172003j:plain

だろうね、今後もウイルス兵器を研究し、プルトニュウムを使い

津波が来た土地にまた家を建てて売るに決まってる

 

 

f:id:ryo326:20200819173216j:plain

このおっさんなんか、最近じゃ分かったような顔してるけど

一番綺麗なのは 「中洲のネオンと女の尻」 なんて若いころ言ってたよね

反省してもらいたいよね~

 

 

f:id:ryo326:20200819172956j:plain

反省してると思うよ、僕を踏みそうになったけど助けてくれたもの

それに、ただ月日が過ぎるだけっていう経験は、やりたくなかったけど

色々考えさせられた経験とも言えるし

 

 

f:id:ryo326:20200819174038j:plain

そうだね、ものを作り、お客さんと触れ合う時間が幸せだと

あらためて感じているよね

仕事がめんどくせ~なんて 今後は言わないようにするらしいよ。

 

というわけで、、、

まあ、動物園も閑散としておりました

 

f:id:ryo326:20200819174510j:plain

娘が今回見たかったのは、このキリンの赤ちゃんで

埼玉から名前の募集に応募したけど 落ちたらしいです

 

赤ちゃんでも、もう2メートルぐらいはあったかな。

久しぶりの愛娘

先月、埼玉から娘が (お忍びで) 里帰りしていました

コロナ感染が拡大する前だったので

本当に (今しかない!) タイミングで良かったぁ~

 

f:id:ryo326:20200811111130j:plain

まずは、食べたいと言っていた 「鯉料理」 に行ったり

 

 

f:id:ryo326:20200811111837j:plain

食べたいと言っていた 「豚骨ラーメン」 に行ったり

 

 

f:id:ryo326:20200811112003j:plain

食べたいと言っていた 「抹茶パフェ」 に行ったり

 

 

f:id:ryo326:20200811114748j:plain

(抹茶パフェの店にあった 博多弁のマップ)

 

車でサクッと行ける所だけ、マスク、消毒、を完璧にして行きました

娘は本当に 「福岡・博多」 が大好き人間で、一年ぶりの帰郷に感激してまして

こんな世界になったら、やっぱ家族の存在が何より大きいんだなぁ~と思います

 

里帰りした人に、帰れの手紙を書く連中がいるっていう世の中、、、

カネまみれで、腐った日本人の象徴です

 

 

 

f:id:ryo326:20200811112820j:plain

五箇山ダムにも連れて行きました

 

僕はもう、還暦目前まで生きてこれて、好き勝手に遊んできてるからいいけど

今の若者は、夏も自由に満喫できずに、自粛、自粛って、、、かわいそうですね

 

f:id:ryo326:20200811113322j:plain

(これ、バナナボート乗ってても死ぬでしょ、、、)

 

新型コロナについても、あることないこと飛び交って

異常にビビってる人、のんきに構えてる人、かまわず遊んでる人

 

恐れることはないという説を信じることもいいと思いますが

僕はアルバイト先の知人が二人も感染して亡くなったので洒落にならんのです

絶対に感染したくないし、人に迷惑をかけたくないと思っています

 

f:id:ryo326:20200811115151j:plain

早良区にある乗馬クラブに お馬ちゃんを見に行きました

 

 

f:id:ryo326:20200811115335j:plain

サラブレッドってセクシーですよね~

ちなみに、娘はうま年です

 

 

f:id:ryo326:20200811115533j:plain

颯爽と乗馬する人、楽しそうだなぁ~

 

 

f:id:ryo326:20200811115606j:plain

一瞬、貰って帰ろうかと思ったんですが、、、やめました

 

 

f:id:ryo326:20200811115814j:plain

おお~っ、近くの川で なまず発見!

こういうのも、娘は見たことがないんです

 

 

f:id:ryo326:20200811115947j:plain

娘が住む埼玉の新座市という所は、海も山も野原もなく、建物だらけで

田舎育ちの娘にとっては、息苦しい場所らしいですよ

 

 

f:id:ryo326:20200811120222j:plain

さて、次はどこに行きたい?

動物園らしいです

 

続く、、、。

幽霊の くず入れ

なんか、バカバカしい作品でも作ってやるか! って思って

幽霊が4体いる くず入れです (夏だし、、)

 

f:id:ryo326:20200721184417j:plain

襟にそっと手をやる、上品系・幽霊

 

 

f:id:ryo326:20200721184441j:plain

落ち武者の首をくわえる、ずるむけ系・幽霊

 

 

f:id:ryo326:20200721184503j:plain

髪ふり乱れ、三白眼系・幽霊

 

 

f:id:ryo326:20200721184523j:plain

髪かきむしり、マチャミ系・幽霊

 

 

f:id:ryo326:20200721184615j:plain

内張りは、古い文献を貼りました

 

 

f:id:ryo326:20200721184552j:plain

小型の化粧くず入れとして、いかがでしょうか

 

さて、鬱陶しい梅雨が続きますね

ふとベランダを見ると、、、

 

f:id:ryo326:20200721184641j:plain

ステンレスボールに溜まった水に、トカゲが一匹

出れずにいました

 

 

f:id:ryo326:20200721184709j:plain

長い時間、もがいたんでしょうなぁ、、、

疲れ切って じっとしています

 

 

f:id:ryo326:20200721184732j:plain

死を覚悟した者の哀愁さえ感じましたので

当然、手を差し伸べ、草むらに逃がしてあげました

 

 

f:id:ryo326:20200721184804j:plain

すると

梅雨の晴れ間に 虹がかかりました

なんかいい事 あるかな~。