焼き物風かご 第二弾

ご無沙汰しておりますが、僕は元気です

うちのおばば様は手術をして今のところ順調です
来週には、一時的に退院できそうな状況になりました


最近、ぼちぼちやっていたのは
「焼き物風 隈取ミニかご」 であります



隈取の周りには、演じる役に ちなんだ小道具が並んでいます
この作品は 本物の浮世絵をもとに作られているんですよ


その浮世絵とは、実は僕の所有物なのでした(笑)
多分ですが、、、江戸後期か、明治のものでしょう



かごの内側には、歌舞伎の浮世絵を少し加えました
10月の熊本工芸館展示会にて 陳列いたします

その他、小物もできました


不動明王団扇」 と 「猫好き花魁団扇」 です


恒例の 「うんこ猫」 も いますよ


一番前で、僕も登場してみました

手描きの団扇は、季節を問わずよく売れてます、それもそのはず
利益が出ないのに楽しんでやっているのは福岡広しといえども
僕ぐらいでしょうからねぇ


「立体着色 鳥獣戯画風 お菓子入れ」
こちらも要望があれば、その都度作ります


詳しくは割愛しますが、ちょっと紹介を頂きまして
僕は現在、週に2〜3回 警備保障のアルバイトに行っております

我々は、不審者であっても民間人に手を出すことはできませんが
危害を加えてくる人物に対しては 逮捕することができます

「逮捕」 された経験があるゆえに

「逮捕できる」 というフレーズは グッときました!


ま、冗談はさておき 真面目にやってます。