熊本日記・波乱の幕開け

皆様、ご無沙汰しております、本日、熊本より帰って参りました
今からボチボチ 日記を書いていきます


出発は、朝からくそ雨でした

三瀬峠を越え、大川から有明沿岸バイパスを飛ばしていると
突然、大渋滞となり進まなくなりました


この吊り橋の付近で、何キロも先まで渋滞してるのが見えたので
「こらいかん事故ばい!考えとる暇はない」 と思い

途中、バイパスの上り口をバックで逆行して柳川へ降り、
高架上の渋滞を横目に見ながら一般道を走り、切り抜けました 

ああ〜やばかった



お陰様で、熊本伝統工芸館では夕方までに会場も出来上がり
明日からの展示会に万全の態勢を作ることができました

でもまだ、くそ雨です、ていうか今週は台風が来るんでしょ
いつも試合前 (展示会前) はいやな予感がするんですが
今回は格別に いやな予感がします



宿はご存じ 「旅館・みやこ」

僕の部屋は洗面所付きの 6畳スイートルーム、一泊3000円です
ちなみに2500円の狭い部屋もあり、いずれも風呂と便所は共同です

ただ、上通り商店街を少し入った路地にあって 超便利で
へたなビジネスホテルより、僕は居心地がいいなぁ



夕飯を食いに町に出てみて、驚いたのは活気が戻っていたこと!
上通りも、下通りも、商店街は去年とはぜんぜん違います

それに若者が多くて、地元を捨ててない感じがありますね


「キミたちやっぱりプロミスだぁ!」 みたいな連中も歌ってますし
スケボーの兄ちゃんやら、キャッチの兄ちゃんも出現してました

そのどれを見ても若者頑張れよ! と思います


初日は 「山水亭」 という熊本ラーメンを食べてみました
味は、、まあまあかな


お酒もそこそこ飲んで、深夜のメインストリート

修復中の熊本城は、足場ですっぽり囲まれています
天守閣だけでも早く修復して、観光客を取り戻したいですね

それに市民の誇りの象徴でもあると思います
加藤清正公、今日から一週間お世話になります

宜しくお願いします。